ゆとり、会社やめるってよ

アメシン。一部上場企業を退職した20代ゆとり。仕事関係、お笑い、書評、スポーツ情報など、綴ります。

スプラトゥーン攻略!ウデマエ「S+」になる為の立ち回り指南・コツ【その④ガチホコ編】

前回に引き続き、スプラトゥーンの記事です。
長々と書いてきたが、今回でラスト。研修中の名札をつけた店員のレジ並んだ時ぐらいに、温かい目で見て頂けると助かります。

スプラトゥーン攻略!ウデマエ「S+」になる為の立ち回り指南【その①基礎編】 - ゆとり、会社やめるってよ

スプラトゥーン攻略!ウデマエ「S+」になる為の立ち回り指南・コツ【その②ガチエリア編】 - ゆとり、会社やめるってよ

スプラトゥーン攻略!ウデマエ「S+」になる為の立ち回り指南・コツ【その③ガチヤグラ編】 - ゆとり、会社やめるってよ

 

ガチホコ

f:id:ameshin:20160520201014j:plain

今回もルールは割愛させて頂くが、ガチホコは、1番運に左右される可能性が高いと思っている。一瞬の隙が命取りになって、一気に勝負が決まる事も珍しくない。油断大敵のバトルなのである。

 

これは僕の持論だが、ガチホコは、「ラクビー」だ!
もうゴリ押してなんぼである。ゴールに向かって、少しずつ押し込んでいくイメージは、ラクビーという競技に似ている。華麗なタッチダウンを決めるには、味方との連携や、状況判断が必要になるのである。五郎丸ポーズで精神集中してから、スプラトゥーンに取り組むのもありだ。自分なりのルーティーンを決めるべしである。

 

オススメの武器とギア

・カーボンローラー
・スプラローラー
・.96ガロンデコ
・ブラスター各種
・バケットスロッシャー各種

 

f:id:ameshin:20160520201052j:plain

などなど。これらの武器が結構オススメかと思う。実際にSランクをうろうろしている上級者が使っているイメージである。ガチホコはゴリ押ししていかないといけないので、どうしても接近戦になりやすい。敵地に乗り込んでガンガン打つ必要があるので、一気に決めれる攻撃力の高い武器がオススメなのである。

 

f:id:ameshin:20160520201135j:plain

ギアは、「カムバック」「復活時間短縮」「安全シューズ」「イカダッシュ速度アップ」「ヒト移動速度アップ」「攻撃力アップ」などがオススメ。特に、ダッシュ系のギアは必ずつけた方が良いだろう。ガチホコはどうしてもスピードが遅くなるので、ギアでカバーしたいところ。


味方のうち、誰がガチホコをゲットするかは、その場の状況次第だが、スポードの早い人が取った方が良いに決まっている。思い切って、ダッシュ系のギアだけつけて、スピードスターになるのもあり。

 

ガチホコはすぐに奪おう

 基本的に、ガチホコを持っている方が圧倒的に有利だ。ガチホコショットの威力はとんでもないし、それを連発する事で、相手への脅威となる。とりあえず、ガチホコでバンバン敵に向かって発射するだけで、あっさり敵を倒せていたりする。

 

あとは、ガチホコを持っているチームの方が、守りやすい。ガチホコを持っている人は集中して狙われるが、逆に言えば、持っていない人への攻撃は疎かになりやすいという事。裏をかいて、敵を攻撃しやすい。

 

たまに、他人任せというか、ガチホコが爆発しているのに、誰も取りに行かない状況がある。いや、分かる。めっちゃ分かるよ。ガチホコを持つプレッシャーって半端じゃないからね。死んだらあかん….!っていう責任感がヤバイからね。特にラスト30秒とかで、負けてる時に、ガチホコを持った時の緊張感は、小便漏れそうなレベルだからね。それは分かる。でも、基本的に近くにいる人がダッシュで取らないといけない。頑張ろう。

 

ガチホコバリアに気をつけるべし

 ガチホコのバリアの爆発には要注意だ!あれで、何回倒された事か…。「あかん、このままやと爆発する….!」と感じたら、諦めてすぐに距離を取ろう。無理に粘るよりは、1回爆発させてから、敵を狙い撃ちした方が賢明である。


もしくは、そのガチホコバリアを撃っている敵を倒すのもありだ!あの瞬間は、バリアに夢中で警戒していない事が多い。ローラー使いなどは、思い切って近くにいる敵をバンバン倒すというのも良策である。

 

味方がスーパージャンプしやすいような位置取りを目指す

 ガチホコは、「ラグビー」だという事は説明したと思う。とにかく、敵のゴール付近に来たら、どんどんスーパージャンプして、ゴールまで押し込んでいく事になる。その時に、なるべく安全な位置を確保して、味方が来るのを助けてあげよう。

 

味方が飛んできた時に、すぐに倒されたら、全く意味がない。ちょっと離れても良いから、攻撃が当たらない場所に待機して、「カモン」と呼びかけてあげよう。これは、だいぶ効果的なので、ぜひ活用して欲しい!

 

味方陣地は必ずインクを塗っておく

 これは、常識のレベル!敵の来るルートは潰しておく事。攻めるのに夢中になって、味方陣地が敵のインクまみれになっていると、一気に逆転される事がある。ガチホコでは、ルートを確保するのが、勝負の鍵になるので、ここを疎かにはしてはいけない。

 

最後は味方陣地に逃げ込むのもあり

 自分がガチホコを持ってたらの話になるが、ラストは逃げるのもあり。もう何が何でも絶対に勝ちたいんや!って人は、リードしてたら、すぐさま味方陣地に逃げ込もう。はっきり言ってラスト30秒の段階で、味方陣地に避難したら、だいたい勝てる。倒される心配がないからね。


ただ、それをされると興ざめである。売れない若手芸人が、下ネタでドン引きするぐらい滑った時みたいな空気になる。いかんせん、バトルがつまらなくなるのである。ぶっちゃけ、敵が避難しだしたら、めっちゃくちゃ腹立つし、最後まで、正々堂々と、戦った方が面白い。いうて、ゲームですからね。僕はあくまで、最後まで打ち合いを挑むようにしてる。

 

どうしても、勝ちたいって人は、この戦法もあり。あっ、ラスト数秒の時は、味方陣地に逃げましょう。うん。さすがにそれはね。数秒だったら仕方ない。

 

スペシャルウェポンは連携して使うべし

 これも基本。特に、「メガホンレーザー」「トルネード」あたりを、ガチホコバリアにぶつけると、一気に爆発させる事ができるし、あわよくば、近くにいる敵を蹴散らす事ができる。

 

あとは、残り20をきったら、なかなか攻めるのが難しくなるので、スペシャルウェポンは必要不可欠だ。ゴール付近こそ、スペシャルウェポンの併用は、威力を発揮するので、味方と連携できる態勢を作るべし。

 

まとめ

 ガチホコも楽しいよね。うん。
味方の実力とか、かなり運に左右される部分もあるけど、タッチダウンできた時の爽快感は、やっぱ最高。ラグビーの南アフリカ戦ばりにテンション上がるからね。うん。

 

ダラダラ書いてきましたが、これでウデマエ「S+」になる為の記事は終わりです。というか、5回連続で、スプラトゥーン関連の記事を投稿してますからね。どんだけスプラトゥーン大好きやねんって話なんですけど。とりあえず、皆さんの参考になれば、幸いです。終わり。

広告を非表示にする