ゆとり、会社やめるってよ

アメシン。一部上場企業を退職した20代ゆとり。仕事関係、お笑い、書評、スポーツ情報など、綴ります。

【ネタバレなし】映画「ズートピア」を観に行ってきたので、感想まとめ

f:id:ameshin:20160509134528j:plain

こんばんわ、どうも僕です。

僕のくせに、GWは彼女とデートしてました。
映画「ズートピア」を観に行ってたんですが、クオリティがハンパなかったんですよ。腰が抜けそうなほど感動したので、ネタバレなしで感想を綴りたいと思う。

 

「ズートピア」あらすじ

あらすじ

 ハイテクな文明を誇るズートピアには、さまざまな動物が共存している。そんな平和な楽園で、ウサギの新米警官ジュディは夢を信じる一方、キツネの詐欺師ニックは夢を忘れてしまっていた。そんな彼らが、共にズートピアに隠された事件を追うことになり……。(引用)


解説

あらゆる動物が住む高度な文明社会を舞台にした、ディズニーによるアニメーション。大きさの違いや、肉食・草食にかかわらず、動物たちが共に暮らすズートピアで、ウサギの新米警官とキツネの詐欺師が隠された衝撃的な事件に迫る。製作総指揮をジョン・ラセターが務め、監督を『塔の上のラプンツェル』などのバイロン・ハワードと『シュガー・ラッシュ』などのリッチ・ムーアが共同で担当。製作陣がイマジネーションと新たな解釈で誕生させたという、動物が生活する世界のビジュアルに期待が高まる。(引用)

 

感想

期待通り面白かった!
僕のボキャブラリーの少なさも相当ヤバイが、この映画は、大人でも楽しめる娯楽映画でした。今回は、予備知識なしで観に行ったんですが、映画の出来は「さすが」の一言。

 

まず、なんといっても、映像美が素晴らしかったんですよ。細部にわたって、リアリティのある画で埋め尽くされて、それを観るだけでも感動するレベルでした。動物の表情といい、躍動感あるスピーディーな動きといい、芸術センスの欠片のない僕ですら、その素晴らしい映像に見とれてました。

 

そして、ストーリーも、人間の世界を動物に置き換えた、メッセージ性のあるものでした。「差別」や「偏見」といった人間の愚かさを、可愛らしい動物の世界で表現されていた。今回の「ズートピア」では、ある失踪事件を核として、物語が進んでいくのだが、テンポも良く、意外な展開もあったりと、まさに老若男女問わずに楽しめるようになっていると思う。

 

何より、キャラクターが魅力的!
動物の特徴をうまく表現しているというか、それを笑いに繋げたり、感動させるポイントに使うのは、凄いなぁとしみじみ思った。特にキツネの詐欺師ニックは男前すぎるし、いかんせんキャラ立ちすぎである。僕もニックみたいなアメリカンな冗談や皮肉を言うのが夢みたいな、中二病的なところがあるので、「ニックかっこよすぎわろた」と、映画館で16回ぐらいは思ったものである。


あとはネタバレになってしまうので控えるが、ある生き物が出てくる場面では、会場が笑いに包まれていたし、そういう世界共通の笑いを生み出せるのも、さすがだな、と謎の上から目線で思った僕でした。

 

僕が今回観たのは、吹き替え版だったけど、違和感なく観る事ができた。個人的に、主人公のジュディを演じた上戸彩さんはハマっていたと思う。他にも、サバンナ高橋さんや厚切りジェイソンさんのように、有名な芸能人の方も、結構吹き替えを担当されていたのだが、特に気になるものはなかったし、最後のエンドロールで、「あっ、この人がやってたんや….」と気づくレベルで、全然違和感はありませんでした。もし次回作とかで、性格のひん曲がったゴキブリ役があれば、ぜひ僕にやらして頂きたいものである。

 

総評としては、とりあえず素晴らしい映画である。
映画館では、家族連れやカップルの姿が目立っていたが、年代問わずに楽しめるのが、何よりの魅力だと思う。僕は、あれだけ話題になっていた「アナと雪の女王」を観ていない時代に乗れなかった系男子なのだが、今回の「ズートピア」を観て、TSUTAYAでレンタルしようと思った。周りの皆が、「アナと雪の女王は良かったよね」みたいな話をしてる時は、休み時間に寝たふりする奴みたいに、自分は酸素と思い込み、なるべく存在を消していたものである。

 

ちなみに、ディズニー・スタジオのアニメ映画では、「アナと雪の女王」「ベイマックス」を遥かに上回るオープニング記録を叩き出したとの事。ディズニー・アニメーション史上最高の歴代記録らしい。どうやら公開3日間の興行収入が、まさかの約83億円にのぼるらしく、もうビックリしすぎて、腰が抜けそうである。数字的にも、期待のできる「ズートピア」は、一見の価値ありではないでしょうか。

 

まとめ

マジで観に行って欲しい!!!!
映画を見終わって、色々とレビューサイトを見たが、やはり評価はかなり高くて、皆さん同じような感想を綴っていたし、もし時間があれば、ぜひ映画館で観賞して頂きたいなぁと思うのである。まあ、こんな評論家気取りの、道端に落ちてる生ゴミ以下の存在の僕が言っても説得力がないかもしれないが、この「ズートピア」は間違いなく楽しめると思う。時間があれば、ぜひ観に行ってはどうでしょうか。終わり。

広告を非表示にする