ゆとり、会社やめるってよ

アメシン。一部上場企業を退職した20代ゆとり。仕事関係、お笑い、書評、スポーツ情報など、綴ります。

Yahoo! JAPANのプロ野球テキスト速報が、いちいち中二病な選手紹介をしてる件

Yahoo! JAPAN」のプロ野球ニュースが恐ろしい事になっている。

 

僕がこう見えて、中学まで野球をしていた野球小僧であり、阪神ファンである事は、皆さんご存知かと思う。数あるスポーツの中でも、野球は好きな部類で、プロ野球のニュースなどには、日頃から関心を寄せている。外出している際は、携帯で阪神の試合経過などを見たりしているのだが、最近の「Yahoo! JAPAN」のテキスト速報が、あまりにも斬新すぎて、腰を抜かしそうになった。

 

一言でいうと、中二病すぎてヤバい」のである。おそらく全国で、少なくとも大阪府の誰よりも、僕がYahoo! JAPANプロ野球テキスト速報を拝見している「暇人」という自負があるが、最近のテキスト速報がマジハンパねぇのである。

 

例えば、昨日行われた「西武vs日本ハム」のテキスト速報がこちら。

 

f:id:ameshin:20160420181456p:plain

 

お分かり頂けただろうか?
"「積極果敢に次の塁を狙う」田代""「メジャーの経験値」C.C.リー"など、突然、謎の選手紹介が始まるのである。このように、中二病あふれるキャッチコピーが、Yahoo! JAPANのテキスト速報では散見されるのである。というか「メジャーの経験値C.C.リー」とか、正直マジで何が言いたいのか分からない。オシャレを追求しすぎて空回ってる意識高い大学生みたいな状況になってるから。

 

ただ、これは比較的マシな方だ。昨日は、「阪神vs広島」の試合も行われていたが、このテキスト速報のイケイケ感はとんでもなかった。

 

f:id:ameshin:20160420181538p:plain

f:id:ameshin:20160420181601p:plain

 

お分かり頂けただろうか?
まず、なんといっても、”「栄光の使者」福留”中二病感あふれる破壊力がヤバい。いや、僕が知らないだけで、福留といえば「栄光の使者」というのが浸透してるのかもしれんが、それにしても絶妙にダサい。ほぼDQNネームである。小学生の頃に、オンラインゲームで、主人公のキャラに「闇魔界の王」という反吐が出るほどダサい名前を付けていた僕ですら、ドン引きするレベルである。

 

"「動くボールで押さえ込む」ペレス"に、そのネーミングセンスを分けてあげて欲しい。動くボールで抑えるって、それただの変化球使えるってだけやん…。動くボールしか取り柄がないみたいな印象を受けるし、僕がペレスならYahoo! JAPANに抗議している。

 

それと7回裏の"「チームに欠かせない存在を目指す」荒木"って、その紹介いる?
目指してるだけなら、そんな意気込みをわざわざテキスト速報に載せんでいいから。「いや、目指し中なだけなんかい!」って思わずNSC養成所の芸人のような、シンプルなツッコミをしてしまった。選手によって、キャッチコピーがあったり、なかったりするので、高低差ありすぎて、耳がキーンとなる。

 

しかも、この「阪神vs広島」の試合とか、7回表から急にこんな選手紹介がちょいちょい入るようになったんですよ。サイト見て頂いたら分かるんですが、急に7回表あたりから、中二病が炸裂してるんですよね。他の試合のテキスト速報を見ても、なぜか7回あたりから、突然に謎のキャッチフレーズをぐいぐい出してきとるんですよ。

 

7回に何があるんですか?マジで。多分、これ書いている人が、テンション上がったのか、担当者が変わったとかなんですかね。いまいち法則が分からんけど。僕の確認不足で、もしかしたら別の日は、1回表から、そんな調子かもしれない。

 

まとめ

こういった中二病あふれるキャッチコピーをわざわざテキスト速報で載せるのは、賛否両論あると思うが、僕は大賛成である。バスケット漫画の王道であるスラムダンクで、「ディフェンスに定評のある池上」というキャラが大好きだった僕からすれば、こういったキャッチコピーは面白いと感じるので、是非とも、Yahoo! JAPANには推進して頂きたい。確かに読みづらい危険性はあるし、意味不明なキャッチコピーもある。でも、これこそテキスト速報の醍醐味だと思う。こういったユーモアセンス溢れるスポーツ速報が、今後も見られたら嬉しい。

 

あと他に、個人的に気になったのは、楽天の「ホームを目指して激走する」福田、オリックスの「スピーディーアタッカー」ボグセビック、ロッテの「幕張のアジャ」井上、同じくロッテの「将来の正捕手に名乗りを上げる」吉田、巨人の「筋肉仁王」澤村、とかかな。

「幕張のアジャ」とか「筋肉仁王」とか、もはや悪口ちゃうかな。でも「栄光の使者」福留に適う人は、今のところいなかった。あれだけ別次元のセンスである。皆さんも気が向いたら、Yahoo! JAPANのテキスト速報をご覧下さい。終わり。

baseball.yahoo.co.jp

広告を非表示にする