ゆとり、会社やめるってよ

アメシン。一部上場企業を退職した20代ゆとり。仕事関係、お笑い、書評、スポーツ情報など、綴ります。

【バレンタインデー】ぶっちゃけチョコは、『手作り』と『市販』のどちらが良いのか?

今週のお題「バレンタインデー」

愛されるよりも愛したい、どうも僕です。

気づけば、今週末には「バレンタインデー」とやらがあるようだ。

今頃、全国の女の子達は、好きな人の為に、ドキドキしながら悩んでいるかもしれないが、僕はこれを機に、声を大にして、音量30ぐらいの勢いで、言いたい事がある。

「バレンタインは、ぶっちゃけ市販が良い」

そう、チョコは「市販」で統一した方が良くないだろうか?
これを言うと、「女の子の気持ちが分かってない!ハゲ!顔面18禁!」とかボロカスに罵倒されそうではあるが、とにかくバレンタインのチョコは、「手作り」より、「市販」にした方が無難ではないか、と僕は思うのである。

なぜ、「手作り」ではだめなのか?

単純にリスクが高い。これに尽きる。確かに「手作り」の方が、愛情も込もっている気はするし、僕も本来であれば「手作り」に賛成したいところだ。

 しかし、「手作り」は味がミステリアスになる可能性がある。「市販」と違い、一定基準の味が保証されない為、「パンドラの箱」になる可能性を秘めているのだ。

あれは忘れもしない、小学生の頃。
僕には、2つ上の兄貴がいるのだが、2月14日の夜に、兄貴から、突然「これを食ってみてくれ」と、お菓子を手渡された。
僕は、今日が「バレンタインデー」という事を思い出し、(こんな”かろうじて哺乳類”みたいな兄貴にも渡してくれる女の子がいるんだなぁ)と、感慨深くなった。

しかし、普段の兄貴は、お菓子をおすそ分けしてくれるような心優しい人間ではない。これには何か裏がある。よく見れば、兄貴の顔色も悪くて、減量中の力石徹ばりに、ゲッソリしていた。どうやら手渡されたお菓子は、『手作り』のようで、不気味で仕方なかったが、僕は興味本位で食べてしまった。

「まっっっず!!おええぇっ!!!」
もう言葉に表せないほど、まずかった。何をどう調理したら、こんな糞マズイ料理を作れるのか、分からなかった。「なっ!?まずいよな!?」と同意を求めてくる兄貴も相当ウザかったが、僕はこれを作ったという女の子がいるという事実が恐ろしく、膝がガクガクと震えた。

僕は、この数時間後に、本気で気分が悪くなり、漫☆画太郎作品ばりに、嘔吐した。

f:id:ameshin:20160209233323j:plain

後日、判明した事だが、他に兄貴の友人からも同様の被害が報告され、その女の子が作ったお菓子は、全て規格外にマズかった事が分かった。とんだ無差別テロである。

あれ以来、僕は「手作り」が苦手になってしまった。未だに、何故、あそこまでお菓子がグロテスクな味になったかは分からないが、もしかすると腐っていたのかもしれない。「手作り」だと、こういった危険性がある事を理解して欲しい。

 また、高校生の頃に、僕は何度かチョコを頂いた。こんな「大阪の粗大ゴミ」と呼ばれる僕に、チョコをくれる心優しい女の子もいたのである。しかし、未だに忘れないのが、ある女の子から、バレンタインデーに、「ホールケーキ」を貰った事だ。完全に、4人用ぐらいのサイズの「ホールケーキ」を渡された時は、僕は嬉しい半面、ぶっちゃけ怖くなってしまった。

f:id:ameshin:20160209233341j:plain


「ホールケーキ」という予想の斜め上のサプライズに動揺したが、せっかく作ってくれた事を考えると、粗末には出来ないので、僕は必死にそれを家まで持って帰り、頑張って全部一人で平らげた。女の子の気持ちも分かるが、貰った男の子が持ち帰りやすいもの、かつ、一人で食す事が可能なレベルのお菓子・チョコを選ぶ事が必要である。

そういう訳で、以上の理由から、僕は「手作り」より「市販」の方が良いんじゃないかと思ったのである。

まとめ


そうは言いつつも、バレンタインは女の子にとって、特別な日だと思うし、貰う方も「手作り」の方が嬉しいのは事実。完全に僕のトラウマから、「市販」が良いとか言ってたが、なんだかんだで、僕も好きな女の子から「手作り」のチョコを貰える方が、気持ちが伝わるし、嬉しい(※吐くほどマズくなければの話)

そういえば、今年の2月14日は、日曜日。
学生にとっては、平日の方が良かったのではないだろうか。平日の方が、盛り上がるし、記憶にも刻まれる。放課後に、女子が意を決して、好きな男の子にチョコを渡しに行く光景が微笑ましかったし、次の日にカップルが誕生している事が分かったりと、25歳のおじさんになった今振り返ると、学生時代はやはり良かったなと、しみじみ思うのである。

「バレンタイン」は、青春の一大イベント。
良い子も悪い子も、みんな頑張って欲しいなと、思った今日この頃でした。

以上、しゃべり場今日はここまで!

広告を非表示にする