ゆとり、会社やめるってよ

アメシン。一部上場企業を退職した20代ゆとり。仕事関係、お笑い、書評、スポーツ情報など、綴ります。

はてなブログに登録して約4ヶ月たったので、思ったこと書いてく

 

f:id:ameshin:20160204211102j:plain

こんばんわ、どうもアメシンです。

タイトルの通り、2015年9月末に、はてなブログを始めてから、約4ヶ月が経過した。

4ヶ月も経てば、それはそれは、記事数も多くて、アクセス数も徐々に増えてきて、アフィリエイトなんかも始めて・・・・とか想像するかもしれんが、

 

まさかの記事数、たったの『8』

これだけの日数があって、まさかの『8』

 

もともと文章を書くのが好きだったし、ブログを更新する事は苦ではない筈だったが、それにしても、更新しなさすぎである。

この衝撃的事実に、僕は野々村竜太郎ばりに、むせび泣いた。

     f:id:ameshin:20160204215944j:plain

「ンァッ! ハッハー! この日本ンフンフンッハアアアァン! アゥッオゥウアアアーゥアン! コノヒホンァゥァゥ……アー! 世の中を……ウッ……ガエダイ!」

 

日本を、世の中を変えたい、と号泣していた野々村竜太郎。
僕もブログも始めた当初は、野々村竜太郎ばりに、やる気に満ち溢れていたのである。それが、なぜこうも堕落してしまったのか?

今回はそれを検証したいと思う。

 

1、ブログネタに困る


そう、まずは圧倒的に、これが原因である。
自分で言うのもなんだが、昔から文章を書くのは好きだし、割と周りからも評価を頂くことは多かった。それにも関わらず、執筆できないと言うのは、ネタがないのである。

いや、正確には「ネタがない」と言うより、「何を書くべきか分からない」といった方が正しい。

勿論ブログなので、自分の好き勝手に書けば良いのだが、中々それが出来ない。

 

はてなブログを見ていると、「〇〇オススメ10選」とか、「俺的〇〇ランキング」とか、何かそういうのが、てんこ盛りな気がするのである。

人気のあるブログは、こういった記事が多い印象を受ける。
ただ、はてなブログ初心者で、ウサギよりもピュアな僕には、まだ「○○オススメ10選」とか書くのは、ハードルが高すぎるのだ。

じゃあ、とりあえず適当に何か書けば良いじゃないか?と思われるかもしれないが、それも難しい。ブログ初心者の書いた雑記記事など、なかなか誰も見てくれないのである。街角でティッシュ配りのアルバイトしてる男性ぐらい、スルーされがちなのである。

 

ブログはやはり、見てもらってナンボだ。
個人的な意見だが、承認欲求を満たす為に、ブログを書いている方が、ほとんどじゃないかと思う。(利益重視の方も多いかと思うが)

大勢の人にブログを見て欲しい!⇒じゃあ何を書こう?⇒話題のブログ見て勉強⇒オススメ10選とか、流行モノの紹介にするべきか?⇒ハードル高い⇒適当に書くか⇒でも、それだと誰も見てくれないし・・・(以下、無限ループ)

とまあ、上記のような思考回路になってしまい、二の足を踏んでいるのが現状である。承認欲求とか無視して、とりあえず書くだけ書けば良いのだが、なかなかそれが出来ずに困っている。

 

2、時間がない


学生はともかく、社畜にジョブチェンジすると、まず時間がない。圧倒的にない。これは社畜の皆様なら、共感して頂けると思う。
社畜時代、僕は営業だったので、特にその傾向は顕著だった。クレーム対応に追われ、飲み会という名の社内接待に付き合わされ、仕事が終わらない時は、休日にも職場に顔を出す・・・・この絶望的な悪循環に耐えるしかなかった。

1週間のうち、「休みだー!」と心の底から実感できるのは、金曜日の夜~日曜日の朝にかけてまで。日曜日の昼以降は、休日にも関わらず、仕事モードになっていた。社畜になり、本気で「サザエさん症候群」の恐ろしさが分かったものだ。

ワカメちゃんのパンチラを見る度に、ストレスがたまったものである。ここで、声を大にして言いたいのは、ワカメちゃんのパンチラこそBPO(放送倫理・番組向上機構)で問題視するべき。

脱線してしまったが、とにかく時間がなかった。だから書けなかったのである。

 

3、モチベーションの維持


これも、1で述べた事と、若干内容は被るが、モチベーションを維持する事は、意外と難しいものである。

これは、ブログに限らない事だが、あまりに高い目標を掲げると、途中で挫折してしまう。

「1ヶ月目で10万PV!」とか、「ブログ収益で月10万円!」とか、そんな目標設定をすると、なかなか成果の出ない事に諦観して、更新をサボるようになってしまいがちだ。

実際に、上記みたいな目標を達成した人もいるとは思うが、それはほんの、ひと握りの人達だけであって、そこを見誤るとモチベーションの低下に繋がってしまう。

まあ後はあれか。
例外やけど、「炎上」とかすれば、達成出来るかもしれん。
※「炎上」は、フルボッコにあう覚悟のある「ゲスの極み」だけが出来る能力なので、オススメはしない。

 

まとめ


色々考えた結果、とにかく書く事!これに尽きる。

まずは、ブログを書くという行為を習慣化する事が必要だ。朝起きた時、もしくは仕事から帰った時、寝る前など…..自分の中で、ブログを書く時間を設ける。アクセス数が欲しかったら、とにかくブログに向き合うしかない。

そして、ネタに関しては、難しく考えない。
僕のブログで言うと、「仕事」「退職」などに関する事をメインに書いていきたいと考えているが、それに縛られると、ブログを書くのが億劫になってしまう。

だから、まずは何も気にせず書いていく。迷ったら自分の得意なジャンルで記事を書いてみる。内容に関しては、書いていくうちに、洗練されていくと信じるしかない。

そして、「現実的な目標設定」をする!
出来れば、最初はアクセス数などに重きを置くのではなく、自分で達成可能な範囲、つまり記事の更新数などで、目標設定をすると良いかもしれない。

 

www.hitode-festival.com

yamayoshi.hatenablog.com


はてなブログを始めてから、同世代という事もあり、勝手ながら、上記ブログは非常に参考にさせて頂いている。お二人共、文才があり、人気ブログになるのも納得。

 

まあ目標は高すぎてもあれなんで、僕は地道に頑張っていきたいと思います。
ゆとりのカリスマとして、精進してまいりますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。

広告を非表示にする